多重債務者でも即日融資できるか

IC_037

前々から何か所かの会社に完済されていない借金が存在するというなら、消費者金融会社によりなされた審査で多重債務者と認められてしまい、何事もなく審査を通るということは非常に難しくなってしまうであろうことは必至と言えます。
突然の物入りでも、即日融資に対応できるようになっているため、すぐにでも必要なお金を調達することが可能になります。認知度のある消費者金融であれば、信頼して借り入れをすることができることでしょう。
破産した方やブラックの方でも融資可能な中小の消費者金融一覧があれば、お金を借りたい時に有難いですね。どうあってもお金を借りる必要がある時、貸付OKの会社をぱっと見つけることができるのです。
「多重債務者でも即日融資できるか」の続きを読む…

生活費が足りないときは

IC_038

夫婦二人で働いていますが、子供が二人いると時々現金が足りなくなることがあります。
食費などではなく、塾や保育園に持っていく保護者会費などです。
買い物ならカードで済ませて翌月に引き落としてもらえばいいのですが、子供のお金は現金のみの支払いが多く
しかも滞納するのはとても恥ずかしいです。
「生活費が足りないときは」の続きを読む…

無利息が長い大手の金融業者がねらい目

IC_035

様々な会社の金利に関して、しっかりと一まとめにされた消費者金融会社についての比較サイトもたくさんあります。借入をする時に金利はとても重要なので、納得いくまで比較しておいた方が安心です。
全部の消費者金融業者の金利が法外に高いというのではなく、状況により銀行で借り入れるより低金利で利用できたりします。どちらかと言えば無利息となるスパンが長期であるようなお金の借り入れと言うのは、低金利だと言えるのではないでしょうか。
「無利息が長い大手の金融業者がねらい目」の続きを読む…

バイト先をたくさん変えるとローン審査に悪影響がある?

IC_036

金融業者からの借金を考えているなら、軽はずみにバイト先をあちらこちらと変えたりしない方が、消費者金融会社においてのローンの審査には、良い影響があると言えるでしょう。
以前から多くの負債があれば、消費者金融会社によりなされた審査で多重債務者と認められてしまい、良い審査結果を得ることは非常に厳しい状況になるだろうということは必至です。
銀行グループになっている消費者金融の中にも、ネットによる申込みの可能なところも探せばたくさんあります。その甲斐あって、カードローンの審査スピードの向上と申し込んだ当日の即日融資が実現できるようになったのです。
「バイト先をたくさん変えるとローン審査に悪影響がある?」の続きを読む…

審査

初めて他人からの借金

IC_034

僕が初めて他人からお金を借りたのは、30歳の頃に兄弟の結婚式に出るためでした。借りたのは他人といっても、クレジットカード会社で、それまでは街で買い物をする際や、ネットショップでポイントを貯めるために使っていただけで、キャッシングはしたことがありませんでした。

30歳になって、兄弟が結婚することになり当然僕も出席予定だったのですが、なにぶん初めて結婚式に出席するのでご祝儀の相場を知らなかったこともあって、全然お金の用意をしていませんでした。ご祝儀が結構大変だぞ、と気が付いたのは、結婚式の直前になって、自分のスーツとネクタイは何色で行ったらいいんだろうと悩み始めた頃です。
「初めて他人からの借金」の続きを読む…

夫婦仲は破綻、カードローンを払うために

IC_033

私の初めてのカードローンでした。

当時私は結婚しておりましたが、夫婦仲は破綻しておりただの同居人でした。原因は向こうの借金癖で離婚するにも次の住む場所を探し更にその資金を貯める為にお互い居るだけの存在になっていました。

向こうは最初納得納得してませんでしたが、私の気持ちに理解してくれていたと思っています。
そんな時に出会ったのは今の旦那でした。職場の後輩で私の事情なんて知らない人、結婚しているのは知っていても、もうすぐ離婚するなんて上司のみ伝えてあったので、会社の飲み会へ出席するたび「旦那さん大丈夫?」と心配してくれる人でした。
「夫婦仲は破綻、カードローンを払うために」の続きを読む…

遊ぶためにお金の借り入れを続けました

IC_032

20年前の話になりますが、最初は生活費の為の借り入れで恥ずかしい気持ちでいっぱいでしたが思い切って店頭まで行きました。

契約時に最高20万円までの借り入れでしたので、満額で借り入れて毎月コツコツ返済していました。
当然返済できるだろうと思っていましたから何の不安もありませんでした。

月々の返済に問題がなかった私にある日限度額上限の変更を知らせる電話が入り、その変更を申し込んだ事で借金の深みに入ってしまいました。生活費を補う借り入れは十分でした。
しかしまだ借りられる気持ちがあった事で少しの贅沢をする為の借り入れに変わっていき、気づけば60万円の借り入れをしていました。
遊ぶためにお金の借り入れを続けてしまったのです。
「遊ぶためにお金の借り入れを続けました」の続きを読む…

いつ終わるの?借金地獄!

IC_031

我が家は消費者金融でお金を借りています。
主人の両親が、主人の名義のカードを勝手につかい、300万の借金をしていました。それも、全く返していない状態で使いまくるので、主人の名前はブラックリストへ登録されていました。

それは、私たちが住宅ローンを組もうとした時に、審査に落ちて個人情報機関で調べて発覚した事でした。とにかく、手元にあった貯金で返し切ったのですが、ある日主人が私に隠れて借りていたものも発覚しました。
「いつ終わるの?借金地獄!」の続きを読む…

借金返済のために自転車操業

IC_025

誰でも簡単にお金を借りられるようになり、ついつい借りすぎてしまったことが原因で借金地獄というのはよく良く耳にする話です。
そして、私もそんなついつい借りすぎてしまって借金地獄に陥った人間の一人です。

贅沢しなければお金を借りなくても生活していける程度の生活レベルでした。
クレジットカードでのお買い物にも抵抗があるほどでしたので、親も兄弟も私が借金を抱えているなんて想像もしていなかったでしょう。
そんな私がお金を借りるようになったのは、クレジットカードを持ってからでした。
「借金返済のために自転車操業」の続きを読む…

親に借りた借金5万円

IC_030

私は、今年の4月に、親からお金を借りました。借りた金額は、50000円でした。
それは、私は去年の4月~3月まで、独立行政法人で、事務の仕事をしていました。

産休の代理で、1年間です。とてもおいしい仕事で、給料は176000円でした。
手取りは、146000円です。交通費5000円ももらっていました。
それで、そこの会社は変わっていて、4月の給料が4月に払われて、4月の社会保険料が5月に引き落とされるという仕組みになっていました。
「親に借りた借金5万円」の続きを読む…